物を投げないでください。—秋篠宮夫妻に?

5・8 日 共同通信=大木賢一の記事である。
https://news.yahoo.co.jp/articles/388a2464f2ba3ad7be8823d08c9c84f473e4edc1?page=1

皇族の地方訪問には何度も同行した経験のある共同通信の記者が、伊勢神宮に参拝なさる秋篠宮夫妻を追っかけて、国民がどんな迎え方をするか観察した記事である。

宇治橋前に集まった見物人に三重県警の私服警官が沿道の人々に注意事項を告げた言葉は。

物を投げないでください。

正確には『押さない』で『走らない』物を投げないでください」
 「ペットボトルなどを投げないでください。当たってけがをされることもありますので、ペットボトルをお持ちの方はかばんにしまって。」

おばちゃんは今年一番の衝撃記事である。
皇嗣に向かってモノを投げる国民が出てきた。ほお!?
宮に信頼を失った国民がわざわざ物を投げにお出迎えに出かけるのか。

何故国民感情がそこまで悪化したかは全日本国民が原因を知っているわけだ。ここに至って国民感情は修復できるポイントをはるかに超えてしまったのは明らかだ。
秋篠宮の提灯記事を書きよいしょする知識人著名人は、絶えないが今更そんな記事に心動かされる国民はもういないだろう。

次いで書かれる記事は、国民の信頼を失ったのは皇族をたしなめる宮内庁、政府役人がいなくなったから、などという論調が基本になっている。
皇族は昔から変わりなく宮内庁や役人だけが公務員となり果てて、皇族を制御できないから事態が悪化したと?

それはあれですか?昔っから皇族は役人の制止とコントロールがない限りこんなもんでしたと言っているに等しいが。

ニューヨークの小室圭・小室眞子夫妻が一時帰国する。
どのような騒ぎになるか、ペットボトルがそこらじゅうで飛びまくるのか?
小室圭と小室眞子の二人にとって日本での居場所はなくなった。この二人が安穏として暮らす日本の地はもうないであろう。

アメリカで暮らせばよかろう。
二人の能力が本当にあるかどうか試されることになる。


mikie@izu について

海外在住何十年の後、伊豆の山に惹かれて古い家を買ってしまい、 埋もれていた庭を掘り起こして、還暦の素人が庭を造りながら語る 60年の発酵した経験と人生。
ブックマークする パーマリンク.

1件のコメント

  1. ありがとうございます。この記事は非常に客観的で良かったと思います。長年皇室を見て来られた方の、正直な感想という感じがします。一か所、車で行かれたのはコロナ関係の為と言うのがありましたが、名古屋までは私的な用事でと言うのは加えて欲しかったですが。

    この、ペットボトルを投げないでと言うのは驚きますね。皇族の方々が通られるところや、立ち止まられる所ではそこに集う人たちに前もって色々注意喚起はあるとは掲示板等でも見ていました。でも、その注意喚起の詳細等を知るのはそこで居合わせた人達だけで、報道されることはあまりなかったと思います。このようにきちんと、現場の様子を報道して下さる方とそのメディアは貴重な存在だと思います。皇室関係はやたらと隠されるのですが、どんどん報道されるべきだと思います。日本の報道自由度ランキングは71位だそうですが、メディアの方々は圧力に負けないで頑張ってもらいたいです。

    KM夫妻が帰って来たら大騒ぎになるとは思いますが、過剰な警備は必要ないと思います。私は、一般的に皇室関係は警備過剰なのではないかとも思います。海外の王室はガラスで仕切られていない、バルコニーでお手振りしていますよね。民衆のところに出て行って握手したりとかもあるようだし。。もしどうしてもこのまま厳重な警備体制を敷くとしても、その警備費の開示はしてもらいたいです。

  2. NEWSポストセブンによると、5月11日にジャ-ナリストの江森氏によるインタビュー録が出版されるそうです(題名は添付記事でご覧ください)。過去5年間のインタビューをまとめたようですが、このタイミングでと言うのも意味深い感じがします。プロパガンダなんでしょうかね。。この記事によると、「パラリ-ガルでもいいですよ」と仰ったとか。。それって、「私たちは箔付けは一切していないですよ」、と言う意味なんでしょうか。箔付けがお好きなお家のような気がするんですが、本当にそう思っておられるのでしょうか。。または、本当にパラリ-ガルでもいいなら、お金は全く心配ないから、と言う意味なんでしょうか。

    https://www.news-postseven.com/archives/20220428_1748851.html?DETAIL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • footer