ベンチャー企業を一つ用意しろ!の意味

留学生の頭の中には「カラー・タイマー」があって、ビザの失効までの時をカチカチと刻んでいる。アメリカのビザで生きていた人は、皆理解いただけるとおもう。

小室圭のF1学生ビザはOPTも5月で失効しようとしている。
カラー・タイマーがもう最後の点滅を始めているのだ。F1が失効する前に就労ビザに変更せねば、ビザは無効になり彼は米国を出国せねばならない。

彼と妻は居心地のいいニューヨークから日本へ帰国するつもりはない。
しかし、ビザに切り替えねば5月過ぎに帰国せねばならない。奥野弁護士の協力があれば、Lビザを楽に狙えた。しかし、奥野、ゲーリー森脇・滝川・支援ラインは、切られたのかもしれない。

1)専門ビザH1Bは申請しても半分以上抽選で落ちる。
2)駐在ビザLは日本側の協力がなければ取れない。
3)ウイスコンシンはLSATの申込期限が過ぎ、今年の9月学期入学は難しい。ウイスコンシンの9月の新学期に間に合うためには5か月前にI-20の切り替えを行わねばならない。
後記:本人たちが知らないウイスコンシン計画は外務省が進めるようだ。

アメリカ合衆国で息をするためには合法的な滞在資格がいる
アメリカで永住権を取った日本人の方には理解できると思う。

駐在員Lビザで日本親会社からサポートされて、ほそぼそと生きることなど小室圭は考えていなかった。突拍子もないので最初から可能性を排除していたビザがあった。ビザのスポンサー企業を必要としない永住権を取る方法があった。

ベンチャー企業を一つ用意しろと政府に要求した」これが事実ならEB5永住権取得の足掛かりにするためだ。

ウイスコンシンを卒業しても、誰かがサポートしてくれない限りH1BもLビザも取れない。3年後も今と全く同じ状態になるのだ。弁護士資格を取れたとしてもそのあと、ビザと永住権への道がある。

そんなものをすっ飛ばすウルトラCが「政府に用意させるベンチャー企業」だ。会社が一つ用意できれば、ビザ用の雇用主など必要ではない。自分が企業オーナーとしてEB5永住権が取れる。グリーンカードだ。

これほど甘い話があるもんか。ところが、日本政府が小室圭の要求をのめば実現可能なのだ。

辛抱強く永住権をサポートしてもらってグリーンカードをとった在米の日本人諸君、
「ベンチャー企業を一つ用意しろ」という意味が分かるよね。
1/31日時点で、Kei Komuroがオーナーである企業は合衆国でまだ登記されていない。野望が野望である間につぶさねば。

後記:外務省はさすがにこの要求はのまなかった。


mikie@izu について

海外在住何十年の後、伊豆の山に惹かれて古い家を買ってしまい、 埋もれていた庭を掘り起こして、還暦の素人が庭を造りながら語る 60年の発酵した経験と人生。
ブックマークする パーマリンク.

1件のコメント

  1. りんどう

    仮にこのベンチャー話が「真」であるとして、日本政府がどのように動くのか?先を見通す周到な準備が必要です。一つの難点は(他の道でもそうですが)本人達に実力がない事。政府の中枢からgoサインが出れば、官僚は自らの保身もあり、必死で道を整えるとは思いますが、長い目で見て上手くいくのでしょうか?確か圭氏は前回の司法試験の結果を受けて、o氏に「もう一度挑戦する」と言った筈。嘘と不義理を重ねてばかりでは、周りから支援者が引いていくでしょうね。NHK朝ドラの素敵な夫婦のように、眞子さんが「私があなたを守ります」と、ビジネスを始める絵も描きにくいですね。

  2. 私は、この情報提供者はどのような方なのかなと思いました。「本人には言っていない」って事なんですが、本人に間接的にも言える立場の人なんですよね。そして、本人たちがこんな事あり得ないと言っていて、また新たなネタになりそうな事を漏らして、この情報提供者が知る事になるのですかね。。そしてそれをまた同誌にリーク?

    2月の試験はなかなか難しいとは皆思っているんですが、それに対してどのような可能性があるのかを全て出しているだけではないでしょうか。本人が直接要求したかどうかも分からないと思います。可能性としてあるとは思いますが。

    でも、NYに残りたいのは絶対だと思うので、結果的にはこのどれかのビザの選択をするんでしょう。それを選べる立場と言う事です。私の妄想では、彼はかっこつけ氏なので、弁護士資格はどうしても取りたいのは変わっていないんでしょうが、その資格を取ってから楽ちんな生活を送ると言うのがゴールだろうと思います。最近の新潮の記事で、「どう転んでも引く手あまた」と言う記事もありましたね。なので、例え試験に落ちても実力があるから引く手あまたで、ベンチャ-企業も経営して永住権を得たと言う事で、Mさまも美術館に就職と言う結末にしたいのでしょうね。

    ところで、Aさまですが、〇庁のhpによると、1月27日に赴任ニュ-ヨ-ク総領事にご接見されています。皇族の方々は、新しく赴任した総領事には必ず会われるんでしょうか? 日本に赴任してきた外国大使の方々が天皇陛下より信任状を受けると言うのは知っていましたが、在外日本領事に会われるのは知りませんでした。もし、これが特別に合われた事だとすると、また色々考えてしまいます。

    また話が変わりますが、例の青山のアパ-トホテルは、前は2月は埋まっていたんですが、今は2月は空いていて、3月から埋まっています。ご夫妻に関係があるのかないのかは全くわかりませんが。。

    • 篠原氏2/1の動画から
      ウイスコンシン計画は政府関係者の独断計画であって「本人には言っていない」
      ーーーーーーー
      別の脈歴から
      政府関係者からのリークとして漏れてきた情報として
      「小室圭が政府にベンチャー企業を一つ用意しろと言っている」

      ご自分でご覧になってください。

      • ウイスコンシンの事を話した人と同じ人だと思っていました。失礼しました。
        今、聞き直してみると、「試験の前」にそのような話が出たのかなとも仰っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • footer