小室圭は本当に受験したか?

またしても小室圭は疑惑を持たれている。イギリスのデイリーメールが3記事を掲載。受験会場の小室圭22日と23日の写真を公開している。上は初日22日の会場からでてUberをまち、帰る路上の写真
https://news.yahoo.co.jp/articles/409ca3463e4cc301a75cd2ae00fa602f145c8e49

現地のNewYorknowさんが22日朝暗いうちからマンハッタンArmoryの会場に出かけ、試験開始まで一つしかない入り口を撮影したが、小室圭が入場するのを確認できなかった。7時半の時点で2人の知り合いが入り口で合流し、以降は3人で見張っていた。
https://www.youtube.com/watch?v=A7d49bSIdnU&t=65s
https://youtu.be/TO5JoBNEJSs

このNewYorknowさんは、
Aera.dot 2/25日配信 の記事のNY在住50歳男性=NewYorknowさんだと思うが、彼が入場する小室圭を発見できなかったという情報はなぜか載せていない。

現地の日本人も関心を寄せており、ニューヨークに30年以上住んでいる50代の男性は司法試験初日の22日、会場へ向かう姿をひと目見たいと、朝早くから電車で小室さんが受けたと思われる会場へ向かった。試験が始まるのは午前9時半からだったが、午前7時前には数10人の受験生の行列ができたという https://news.yahoo.co.jp/articles/409ca3463e4cc301a75cd2ae00fa602f145c8e49

このNewYorknowさんはデイリーメール記事が出た後の25日に写真が撮られた場所を正面入り口からずっと歩いて撮影しておられます。朝入場するのを確認できなかったのは、マスクとジャケットのフードのせいではないかと言われて、それなら帰る時だってフードとマスクでわからないはずじゃないかと。
入り口ではワクチン証明書を見せるので、裏口から入るのはムリと彼は証言しています。25日に実際道を歩いてみた。動画 https://youtu.be/Fy1wjPrewtI

小室圭には常に疑惑が付きまとう。2度目の受験について以下の疑問が持たれている。皆さんのコメントともに整理していきたい。

●本当に受験したか?
●受験資格はあったか?、
●デイリーメールはやらせではないか?

さらに24日、デイリー・メールの二日目とされる記事と写真が出た。
https://www.dailymail.co.uk/femail/article-10548061/No-pressure-Princess-Makos-commoner-husband-Kei-Komuro-shows-new-PONYTAIL-leaves-SECOND-attempt-NY-State-Bar-Exam-months-quit-Japanese-royal-family-start-new-life-Manhattan.html

2日目23日とされる写真

”受験”を肯定するデイリー記事とパパラッチの動画

Now, he is making a second attempt at the qualification, with photographers catching him entering a testing center in New York City on Wednesday

The day before, Komuro was seen leaving the first part of the exam. This time, he donned almost the exact same outfit, but added a dark green Tommy Hilfiger puffer jacket to keep himself warm.

なぜか「前日と全く同じ服装だったが緑のトミーのジャケットが加わって」ーと記述がありますが、この記述はおかしい。初日の帰る写真からトミーのジャケットが映って中のシャツ自体も同じゃないか。almostでもbutでもなくまさしく the exact same outfitだわ。2日目とされる写真は本当に2日目なのか?

デイリーメール2日目の記事で上から5パラグラフ

Now, he is making a second attempt at the qualification, with photographers catching him entering a testing center in New York City on Wednesday to sit the second half of the two-day exam,

カメラマンが2日目の水曜日の昼にテストセンターに入っていくのを見たとあります。

パパラッチが2日目センター内の動画をUp

celebritynycmomentが25日に動画をUpしました。2日目のコーヒーブリークの後、会場に再入場する動画です。この人は小室圭が出勤をするのを撮ってたパパラッチですね。ビデオのスクリーンショットを載せます
https://youtu.be/Ge4YPV78nY0

情報を寄せつつ考えてくださった皆さんの見方

Shellさんーー
会場出入り口からUBERに乗った場所の距離は約0.2マイル、徒歩で4分と出てきます。
DMの中の写真でHi Fiveしている眼鏡の男性が映り込んでいる小室夫の写真に黒いロングダウンのフードを被った眼鏡の女性がいます。この写真の位置(レンが+白い壁+黒い鉄の柵)をGoolemapで辿ると、KKが歩いているとされるAlmoryのビル沿い168THの半分くらいの何処かだと思うんです。
その後UBERに乗ったとされる168THとBroadwayのコーナーにある歩道を小室夫が渡る前に待っている時のショットにも同じ黒ダウンの女性が映り込んでいます。(セキュリティの女性ではないか?)
ある程度の距離歩いて両方の写真に同じ女性が映り込んでいるのが不自然だなあと思いました。しかしどうして、出てくるところを撮らなかったんでしょう?

通りすがりさんーー
試験会場の出口から他の受験生と一緒に出て来た決定的な写真はありませんが、KKは受験したでしょう
状況証拠を分析する前に、KKが未受験なのに受験したように装ってDMにわざと写真を撮らせる理由がわかりません。むしろパパラッチに隠れて受験して、受けたことを曖昧にしておいた方が、不合格だった時に恥を晒さずにシラをきることが出来ます

MACAUさんーー
それにしてもDMの1日目の目撃写真に疑問が残ったままです
・KK目撃場所: Armory Track & Field Center の反対ブロック交差点
(216 Fort Washington Avenue at West 168 Street, New York, NY 10032)
わざわざUberを拾うのにヘルズキッチンから遠い側の道路&入口と真逆へ歩くでしょうか
このArmory Track、陸上競技場を司法試験用に使っているのですが結構広いです。
https://www.armory.nyc/event-space-specs
建物の側面から出入りしたというyoutube噂もあります
テロ対策で係員が配置しやすい正面入り口一点突破しか認めてないと思いますが、朝は(入場を)確認されれていません。

・2月22日(1日目)の天気
youtubeで張り込みしてくださった方の動画では、朝は雨が降っていませんが、DMが捉えた試験終了後とみられる写真は地面が濡れていました。
昼間は雨が降っていませんでした。
https://tenki.jp/world/7/92/72405/
別の日に撮影させたと思います。

2日目の写真はArmory Track正面入り口の目の前「Barnes & Noble Cafe」からコーヒー買って出てきた写真だと思います
この日の天候も18℃曇りなので、シャツ1枚になるのは特に疑問点はありませんでした。

春子さんーー
DMが何故試験会場や、また、彼が出てきたところの写真を入れなかったのか。この記事が出る頃には彼は自宅にいるだろうし、何も警備上問題ないはず。ここまでの写真が出て、試験を受けていないとは言えないはず やはりこのDMの写真はわざと撮らせたと思っています


と通りすがりさんのご意見:KKが未受験なのに受験したように装ってDMにわざと写真を撮らせる理由がわかりません。むしろパパラッチに隠れて受験して、受けたことを曖昧にしておいた方が、不合格だった時に恥を晒さずにシラをきることが出来ます。ーー

と通りすがりさんの意見は非常に説得力がありますね。
試験結果は公開されるのですから受けたふりをしても益はないですね。
しかし、受けたふりをしたい理由があったのかもしれません。デイリーニュースが二日目の記事をだしたた。デイリーメールはめっちゃ胡散臭いですね。パパラッチが2日目の再入場動画をアップした。

次の疑問の「受験資格はあったのか」と合わせて考えます。朝会場に入るのを確認されなかったのは何故か?という疑問もあります

受験資格はあったのか?

NYCさん
私は受験できなかった(受験資格がなかった)と考えています。
ニューヨーク州のBar Examの応募要項が出ていますが(https://www.nybarexam.org/thebar/NYBarExamInformationGuide.pdf)受験資格を証明するための提出書類に (1) the Law School Certificate of Attendance Formがあります(4ページセクション9)。文面は出席証明書ですが、 the Law School Certificate of Completionと同じ意味でJDコースの修了/卒業証明書です。彼は帰国直前にFordham 大学のadministration officeへ入って行ってその後落ち込んだ表情で出て来たという報道がありましたが、この証明書を発行してもらえる様に話しに行って大学からは拒否されたのではないかと思います

通りすがりさん
LS社は何度もHP上でKKの経歴を修正しましたが、LLMとJD取得については修正していません。あれだけ問題になったので、フォーダムの学位と成績証明書を提出させて、「書類上は」卒業したことを確認している筈です。

司法試験の受験資格についても、LS社は法律事務所なので、「フォーダムの学位と成績証明書」をもとに受験資格があることを確認した上で、会社が受験料を払い休暇を認めて受験させた筈です。

大船山さんーー
Lowenstein Sandler LLPの小室圭氏紹介ページに掲載されている彼の学歴には、
◉ Fordham University School of Law (J.D. 2021)
◉ Fordham University School of Law (LL.M. 2019)
が記載されています。

一方、米国USCISのページに以下の記載があります。
◉ Optional Practical Training (OPT) は、F-1 学生の専攻分野に直接関連する一時的な雇用です。資格のある学生は、学業修了前(pre-completion)に申請し、最長12ヶ月のOPT雇用許可を受けることができます。

またOPTには2種類あるようです。
◉ Pre-completion OPT:米国移民税関捜査局(ICE)の学生交流訪問者プログラム(SEVP)によりF-1学生の入学が認定された大学、音楽院、神学校に1学期間フルタイムで合法的に在籍した後にPre-completion OPTへの参加を申請することが可能です。 1学期間中F-1である必要はなく、その間他の非移民資格を有していても、「1学期間」の要件を満たすことができます。
◉ Post-completion OPT: 学業終了後、Post-completion OPTへの参加を申請することができます。Post-completion OPTが許可された場合、パートタイム(週20時間以内)またはフルタイムで働くことができます。

これより、小室圭氏はPost-completion OPTとしてOPT雇用許可を得ているのですから学業は終了しているとみるべきではないでしょうか?

ところが昨今の小室圭疑惑の拡大を恐れた彼のサポート集団が今年2月のニューヨーク州司法試験を受けさせない事にしたが、受験をしたように見せかけたと考えられませんか?小室圭の疑惑拡大は日本の外務省に取って好ましくないはずです。
小室圭の背後には一般国民が理解できない人々が存在しているはずです。
理由は、元内親王の小室眞子の存在であると確信しています。

WAKAさん
NYCさんに同意したい気持ちですが、仮に現時点において資格その他について疑義のある点が照会中だったり、討論されていない、結論がでていないのであれば、アメリカは試験は受けさせる権利を現時点で奪ったりはしないんじゃないかなと思うのですが、どうでしょうか。
疑義がクリアになるか、結論つけられた時点で、資格がなかったのであれば、資格ないので受かったとしても取り消し、にすればいいと思うのですが。アメリカに住んだことがないのでメンタリティが違う視点になってしまうかもしれませんが、少なくとも疑わしい時点での受験資格まで停止させない、という考え方もあります。

団塊年金老人さんーー
KK夫妻の目的が税金ゲットの継続なら、例え合格可能性ゼロでも、受験資格さえあれば、今回、受けない選択はないですよね。受験資格がない場合は、試験場近くでディリーメールに写真撮らせますよね。兎に角、全力でトライしたというアピールはしないと


おばちゃんーー
私の意見としては、JDトランスファーが正規であったかJDのdiplomaがあるかどうかを問わず、LLMとJD24credit hoursで受験資格はクリアしていると考えます。支援弁護士団が受験資格ができるように工作した結果なので抜かりはないと思う。

ただし、これは現在時点で有効資格。Fordham入学工作をした弁護士関係者に質問状が発送されている状況で、これがNYBE やNYBAからのヒアリングなどに発展して調査の結果、Fordhamの入学そのものが不正と判断される将来があるかもしれない。

その時に一番重い処分として考えられるのはFordham入学資格とLLM卒業資格の取り消しなど想定できると思う。

小室圭が2度目の難関を潜り抜けて合格した時のみややこしくなるだけ。今現在は合法だが将来は資格がなくなる可能性があるかも。

デイリーメールはやらせではないか?

春子さんーー
Viacasinosと同じ写真がDMにも出ていますね。(2日目)休憩かランチブレイクのコーヒ-なんでしょうか。コートは預けなくてはならないのでシャツだけなんですね。
試験場に入って行った写真はないんですが、この休憩の写真があれば、受験したものだと思います。
同じ洋服を着る事はあるとも思います。
私は、色々考えたんですが、やはりこのDMの写真はわざと撮らせたと思っています。

Shellさんーー
以前のDMの小室妻のお買い物シリーズの記事が出た時に、確か篠原さんの番組であれはリークかなんかでやらでだった、というお話が出てた記憶あります。迷子になった様子の写真が撮られていたけど、間違いなくセキュリティが周りで見ているとおっしゃっていました。なので、夫の再受験記事もお膳立ての上で、の様な気がしてなりませんね。

ほんこんさんーー
どうしてDMはその会場から小室圭が出てくると予測できたのでしょう?

皆さんの考察をまとめて おばちゃんーー

Hell’s Kitchenから一番近いのはマンハッタン会場Armoryである。
小室圭が一番近い会場を選ぶ可能性は高かったが、1回目の受験生に優先的にシートの予約が与えられるわけで、Armoryが取れない可能性もあった。

デイリーメールは少なくともArmory, White Plains & Albanyの3か所の会場に張り込んでいたのか。Armoryを朝張っていたNewYorknowさんら3人が入場を確認できず、デイリーメイルも入場を撮れずに退場の時に激写したと考えると、小室圭はNYBEに特別配慮を要求して別ドアから入ったのかもしれない。

デイリーメールは二日目の記事でー「昼休みセンターに入っていく小室圭を見た」と書いた。またcelebritynycmomentパパラッチのセンター内部の動画は決定的か。デイリーメールはわざと撮らせたくさい。

受験はしたようだ、断言はしない。結果は4月28日にわかるだろう。

いつも一緒に考えてくださってありがとうございます。またご意見をうかがわせてください。


  • footer