海外送金

ホーム フォーラム ご意見板 海外送金

  • このトピックには3件の返信、1人の参加者があり、最後に春子により9ヶ月、 2週前に更新されました。
3件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #4415 返信
      Waka
      ゲスト

      細かい質問になりますが、よろしいですか?
      海外送金は、おそらく税金の観点と送金目的がクリアに銀行サイドで確認できるシステムになっていれば、銀行口座は凍結はされないと思うのですがどうでしょう?非居住者登録をしておけば、ネットバンキングでなんとでも。

      推測ですが、某M銀にいたことからも夫の方はその銀行の口座をもっていたと想定(通常給与振り込みに入行時に作ると思われます)。
      そして留学がいかに有名であろうと、死亡の事実や犯罪事実がないのに銀行が勝手に口座を凍結しないのでは?なぜなら実家に郵送物が届く状況は残っているからです。

      この場合、ご推察の2)正しく税の申告Tax Returnが行われていれば、彼は給与収入は明白で、Martin奨学金を受ける資格はなかった。3)正しい税の申告をしていなければ、連邦及びニューヨーク所得税法違反である、というのは成り立つのでしょうか。これが質問です。

      海外送金、は本人の口座を使用して行われているとしたら、サポート?贈与?貸与?、という「事実」はO事務所も公に認めているところではありますが、米連邦では抑えるのが難しいのではないか、という懸念です。米連邦に納税違反について質問してみたいなと思っておりますので、ふと疑問に思いました。

    • #4463 返信
      春子
      ゲスト

      横から失礼します。

      私の知る範囲では、海外に移住しても、日本に残してきた銀行口座は日本の住所が繋がっていれば、凍結はされないと思います。でも、本当は非居住者の人たちは、口座を閉めなければいけないんですよね。それを知っていても、多分銀行は直ぐには凍結しないとは思います。でも、今、マイナンバ-が海外送金には必要なので、マイナンバーがなければ海外に送金はできません。マイナンバーを持っていれば送金できるはずです。

      M奨学金については、例え会社から給与が支払われていても、資格がなかったとは言えないかもしれません。受かってから給与の支給がきまったと言えばいいし、絶対的な条件ではないと思います。会社からの貸与や給与については、会社側が税金のアドバイスはしているかとは思いますが、分かりません。

    • #4476 返信
      mikie@izu
      キーマスター

      管理人がちょっとテストです

    • #4776 返信
      春子
      ゲスト

      test

3件の返信スレッドを表示中
返信先: 海外送金
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">

コメントは受け付けていません。

  • footer